ママコスメイクアップ☆

現役美容部員ママがプロ目線&ママ目線で更新!キレイになりたいママのためのブログ。

【時短スキンケア】子育て中のママにおすすめオールインワン

育児中のママさんたち、スキンケアしっかりしていますか?

私は職業柄、一応しっかりとケアしている方ではあったのですが、

第一子出産後から事情は変わりました。

  • ゆっくりお風呂に入れない
  • お風呂あがりもまずは子ども優先
  • あとでゆっくり・・と思っているのに寝落ちしてしまう

これが現実でした。

今回は、育児中の時短スキンケアについてのお話です。

 

 

子育てママにおすすめ!時短オールインワン

f:id:mamacosmakeup:20190613123231j:plain

 

一般的なスキンケアSTEPとは?

導入美容液

洗顔後、一番最初につけるブースターと言われる役割のものです。

最近いろんなメーカーから発売されていますよね。洗顔後の乾燥したお肌にまずつけることで、角質層を柔らかくして、次に使うスキンケアの浸透をより良くしてくれるものです。

化粧水

導入液を使わない場合、一般的には洗顔後一番最初につけるのがお化粧水です。

まずは水分をしっかり与えてお肌を柔らかくし、潤いの通り道をつくってくれる役割のものです。

美容液

導入美容液やお化粧水で柔らかくなったお肌に、お悩みに合わせた有効成分が含まれているものを使うのが効果的です。

シワ・たるみなどのお悩みに対してはエイジングケアのできる美容液、紫外線によるシミに対しては美白成分が含まれた美容液など、お悩みに応じて選んでいただくのが美容液です。

乳液

お肌を柔らかくし、水分を与え、お悩みに対する有効成分の含まれた美容液を与え、そこにしっかりと蓋をする役割をするのが乳液です。

一般的には朝のメイク前のスキンケアはここまでの場合が多いです。

クリーム

最後に、必要に応じて夜だけナイトクリームとして使う場合が多いのがクリームです。

乳液で蓋をしたところに更にラップをして閉じ込めてあげるような役割のもの。寝ている間のお肌を保護してくれる役割です。

 

こんなにたくさんつけていられない!!!

 

そう思った方も多いのではないでしょうか?

  • 日によって、お肌の状態は違う
  • 季節によって、お肌の状態は違う
  • パーツによって、与えるべき量は違う

その時々でお肌の状態は違いますし、

同じひとつのお顔であっても、水分が必要な部分・油分が必要な部分など、パーツによっても違ってきます。

理想は、その時の肌状態に合わせて、

今日はコレをココにたっぷりつけよう!

今日はココにはつけないでおこう!

と、調整してあげるのがベストです。

 

でも、オールインワンだとそれができないじゃないかー!!!

 

そうなんです。だからね、本当はそれぞれのステップに意味があるのできちんと役割別に工夫して使ってあげるのがベストだとは思うんです。

時短スキンケアが子育て中のママにおすすめ!

時短スキンケアアイテム・オールインワンは育児中のママにとってもオススメ

スキンケアの行程を終える前に寝落ち・・

長男が生まれた後に痛感したことです。

お風呂上がり、とりあえず導入美容液だけをちゃちゃっとつけて、

続きは子どものことが終わってからゆっくりスキンケアしよう!・・と思うのですが、

  • 子どものスキンケア
  • オムツを履かせる
  • パジャマを着させる
  • 授乳
  • 寝かしつけ
  • そのまま寝落ち

というパターンになってしまうことが多い!

なにもつけないよりはマシ!

私も実際、結局なにもつけないで寝てしまうような日も多々あり・・、

せっかく順を追ってスキンケアするつもりでも途中で寝てしまうくらいであれば、

最初からひとつで済むものを使った方がマシ! という結論に至りました。

本来は日々のデイリーケアをしっかりしてあげるべきではありますが・・、

育児中はそうも言っていられないのが現実ですよね~。

時間があるときだけでも、余裕があるときだけでも、本来のスキンケア理論を思い出して、ストレスにならない程度にスキンケアの時間をとってあげるのが良いのではないでしょうか。

夫がいる時や、たまたま子どもがはやく寝てくれたときなど、

余裕があるときにしっかりとケアをするように心がけています。 

www.mamacosmakeup.com